【doda】ある大手転職エージェントを使ってみた【とても便利】

転職エージェント
この記事は約7分で読めます。
Sponsored Links

今回のレビューは、dodaユーザーとしての率直な感想を記事にしました。

Sponsored Links

 

 

【転職エージェントと転職サイト】2つの機能を持つ転職支援サービスが【doda】

 

dodaは機能豊富だから、あなたにあった使い方が出来ます。

 

さて、質問です。

転職サイトといえば、あなたはどういう転職支援サービスを思い浮かべますか?

 

希望条件を入れて、求人を検索し、気に入ったら応募するというイメージでしょうか?

ピンポーン! 正解です。

 

それは大事な機能の1つですし、求人数が豊富なdodaならば、それだけでも十分と言えるでしょう。

さらには、dodaは転職エージェントも兼ね備えているんですよとお教えしたら、あなたはどういう印象を持ちますか?

 

他の転職サイトとかなり違うので、試しに使ってみたいと思いませんか?

dodaはもともと転職エージェントですから、あなたにキャリアコンサルタントが付いて、求人案件を紹介してくれるのです。

 

転職サイトは、直接応募するタイプか転職エージェントが集まっているタイプがほとんどです。

ですが、、、、

 

dodaは、「転職サイトと転職エージェントの二つの機能を兼ね備えています」

求人応募の進捗管理が簡単なので使い始めたら、癖になりますよ。

 

 

【doda】を転職サイトとして使う上手い利用方法

 

まずは転職サイトとして利用することをお勧めします。

うまい利用方法は求人案件を日々検索するのに使用するのです。

 

所有している求人数はリクナビNEXTと並んでトップクラスを誇ります。

気になる求人案件は、応募してもよいですが求人検索に重点を置きましょう。

 

転職サイトを利用する目的は「あなたにニーズがあるかを調査すること」です。

Webによる応募手続きですので、手軽に応募してみるのもよいでしょう。

 

求人の応募数をこなすのには、良い方法だと思いますよ。

その理由は面接に行くのには1社だけの応募で良いはずがありません。

 

運もありますので、書類選考通過見込みはあまり高くないと見込んで転職活動するのがおすすめです。

応募案件の進捗状況はあなたの個人ページで管理出来ますので、使い勝手は抜群です。

 

もちろんスカウト機能もありますので、企業からのオファーも届きますよ。

転職サイトの中では、一番スカウト数が豊富だと実感しています。

 

私は求人検索とスカウトメールに重点を置いて利用しています。

スカウト求人の質では間違いなく、ナンバーワンだと思います。

 

 

【doda】を転職エージェントとして使う上手い利用方法

 

転職サイトとしての利用に慣れてきたら、転職エージェントとしても使ってみます。

 

dodaはパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営していますので、転職エージェントとしての転職支援サービス機能も行っています。

転職サイトとは別サービスですので、最初に登録しておいても良いでしょう。

 

dodaに登録するとあなたの担当コンサルタントが付いて、適した求人案件を紹介してくれます。

私のような普通のスキルであっても、さまざまな求人紹介があります。

 

年齢が年齢なので、期待はしていなかったのですが、事業部長クラスの求人もたまに紹介されました。

転職エージェントの求人の質量という点では、他社を圧倒してNo.1と言えると思います。

 

「転職を考えるならdoda【リクルートエージェント】へは登録せよ」というのは転職活動では常識になっています。

 

 

doda の評判は?

 

転職サイトとしての評判は良いも悪いもないので、ここでは転職エージェントとしてのdodaの評判をピックアップしました。

特にひどい評判は見当たりませんが、あえて良くない口コミをご紹介します。

 

Q1
登録したきっかけは、友人からの紹介で、蜜に面談でミスマッチをなくすように心掛けてくれると言われた為

Q2
エージェントサービスを利用しているが、全く連絡がない。あっても担当者がいない為、折り返すと言われ、その折り返しの電話が一切ない。エージェントサービス経由の応募の場合、ひと月以上経っても進展がなく、よくわからない。

Q3
ミスマッチが多数。優良企業の面接は数社のみ。実際に面接に行った企業などは、冷やかしみたいなブラック企業が多数。

Q4
添削はなし、面接対策は、サイトに書いてある事を熟読するのみ

Q5
遅い、遅すぎる。

 

次は、良い口コミ(1)です。

 

はじめのカウンセリングがすごくよかった。
こちらの経験と要望を丁寧に聞き出し、今まで考えたことない業界や職種への転職の可能性も教えてくれる。

初めての転職だったので、色々わからないことも多く、こちらの不備もあって迷惑もかけてしまったこともあったと思う。
でも、ちゃんと企業との面接もスムーズにつないでくれたし、選考のフィードバックももらえたので次に備えることができた。

困ったのは、驚くほど多くの求人量を紹介してくれること。
確かに視野を広げて考える、と伝えたが、あんなにあちこちの求人を紹介されるとは思っていなかった。ここは、ちゃんと自分の見極める力も必要だと思った。

転職サイトだけで転職しようと思ってたけど、プロに相談できるのはいい。第三者目線のアドバイスは新鮮だし、今までになかった視点で仕事をとらえなおすことができた。
面接対策などもしてもらったので、不安点を解消しながら準備することができた。

結果、異業種への転職を決意することになった。
一人で転職してたらきっと選ばなかったと思うが、業界未経験でも今までの職歴ならば、というところで書類選考を通してもらった企業だった。
一人で転職だったら書類すらも通ってなかったもしれない。

年収は100万ほどアップしたのでそれに見合う仕事ができるか、これから精進していきたい。

 

良い口コミ(2)です。

結果的に、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)さんで転職が決まりました。求人紹介の量は圧倒的です。
他では6〜10社くらいの求人紹介でしたが、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)さんは200社近く紹介してくださいました。
ただし、求人紹介は希望の条件に当てはめて機械が流してくるだけなので、担当のコンサルさんの力では無いです。
また、面接時に会社の特徴等を聞いても求人票に書かれている事を繰り返し言ってくるだけなので、コンサルさんが先方の企業を理解している訳ではないです。

最初に私の経歴についてかなりボロクソにいわれ、希望の職種では転職出来ませんよ等いわれかなり印象は悪かったのですが、結果的に圧倒的な求人量だったので内定が取れました。
職務経歴書、面接等のサポートについては無いに等しかったので、他のエージェントさんに職務経歴書や面接は見て頂き、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)さんで内定取れた形です。
求人紹介量はものすごく多いので、登録はした方が良いと思います。

 

悪い口コミを書かれた方と比較するとわかると思います。

口コミって気になるでしょうから載せていますが、個人の感想なんですよね。

 

いいところと悪いところを客観的に書かれています。

求人数をこなす、そのためのキャリアコンサルタントだと思っては如何でしょう?

 

doda

 

 

【doda】転職エージェントと転職サイトの使い方:まとめ

 

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)の転職サービスの紹介はいかがでしたか?

転職サイトとしてなら使ってみようとか、転職エージェントとしても使おうとかイメージ出来ましたでしょうか?

 

転職初心者の方であれば、大手2社(リクルートとパーソルキャリア(旧:インテリジェンス))の登録をまず最初になさることをおすすめします。

業界に特化した転職エージェントでは、もう少しきちんとした職務経歴書が必要なため、最初の練習の意味も兼ねてということです。

 

転職活動は応募した求人数が結局はきいてきます。

その中から面接に呼ばれる確率は最初は低くて、めげそうになるかもしれません。

 

ですが、だんだんと応募件数は減っていき、その割には面接に良く呼ばれるようになってくるはずです。

そうです。

 

人間って、慣れると本番の面接でも緊張しなくなってくるんです。

あなたの転職が成功する最初の手助けをするのが、dodaのような大手の転職サイトなのです。

 

doda

 

【転職失敗しない】転職サイトと転職エージェント56選【おすすめ】
おすすめの転職サイトを知りたい人「転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい。転職失敗しないための転職サイトと転職エージェントの利用方法を知りたい。おすすめの転職サイトをニーズ別に知りたい。」これらのお悩みにお答えします。
【失敗しない】おすすめの転職エージェント12選【デメリットなし】
おすすめの転職エージェントを教えてほしい。転職エージェントのメリットやデメリットを知りたい。転職エージェントを使う上での注意点がわかれば不安はなくなるから、ぜひ知りたい。これらの疑問やお悩みにお答えします。

 

Sponsored Links